脂肪豊胸失敗後の豊胸相談

2019.08.21 更新
カテゴリ:
関連タグ:

ご質問者様:昨年にS美容外科で脂肪豊胸を受けた者です。

6ヶ月ほど前に他院で豊胸シリコンバック取り出しと同時にコンデンスリッチ脂肪豊胸手術を受けたのですが、脂肪が少なかったと言われ思ってた大きさにならずヒアルロン酸を勧められました。ホームページでバストグロウの事を知り相談したいと思いました。脂肪豊胸した後でもバストグロウは可能でしょうか?。

医師:シリコンゲルバッグを取り出した後に脂肪豊胸を受けられたが、十分効果がなかったという場合に脂肪再生豊胸を行うとお胸を大きくできますが、シリコンゲルバッグが入っていた処により、施術が違ってきます。また、この様な場合に、ヒアルロン酸だけの豊胸はお止めになって懸命でした。

 大胸筋下法で大胸筋と肋骨の間に入っていた場合はクーパー靭帯があまり伸びていないので、クーパー靭帯を伸ばす、リンパの流れを妨げる目的で、片側30mlの非架橋型ヒアルロン酸で豊胸したのち、脂肪再生豊胸を行うというハイブリッド豊胸が効果があります。このハイブリッド豊胸は7.5㎝(ブラジャーカップで3カップ)以上の豊胸効果を希望される方にお勧めします。一方、5.0㎝(ブラジャーカップで2カップ)以下の豊胸の場合は脂肪再生豊胸だけで可能です。

 乳腺下法で大胸筋と乳腺の間に入っていた場合はクーパー靭帯が伸びており、リンパの流れも妨げられているので脂肪再生豊胸で十分、豊胸が可能です。

お問い合わせ
医師による豊胸についての無料メール相談
気になることや悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

この記事に関連する記事